カラダアルファの副作用がヤバい?安全性に問題は無いの?

カラダアルファの副作用がヤバい?安全性に問題は無いの?

 

 

カラダアルファは1日に10粒飲む事で、成長期に必要な栄養素が満遍なく補えるサプリメントとしても有名です。

 

 

 

我が子の身長を伸ばせて上げたいと、これから購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

でも、どうしても購入までに至らない原因、それはカラダアルファには副作用は無いか、安全性は大丈夫かなどだと思います。

 

 

 

大切な我が子に飲ませてあげるサプリメントですから、安全に特化したものを飲ませて上げたいものですよね。

 

 

 

そこで、今回はカラダアルファには副作用を起こす成分は含まれているのか、または安全性に問題は無いかについて徹底的に調べてみましたので、是非とも参考にしてみて下さい。

 

 

 

ページ事体長い物になってしまいましたが、重要な事だけをまとめたつもりですので、是非とも最後までご覧頂けたら記事を書いている身としては嬉しい限りです。

 

どこで買うのが最安値になるの?

 

>>カラダアルファの値段についてはこちらをタップ!<<

 

 

カラダアルファには副作用を起こす成分はありません!

 

 

 

まず結論から言ってしまいますが、カラダアルファには副作用やアレルギーを起こすような成分は一切含まれておりませんのでご安心ください。

 

 

 

身長を伸ばしてくれる、と言うイメージが強い分、強力な医薬品が使われているのでは・・・?と疑いから入ってしまいたくなるものですが、カラダアルファはお薬などの医薬品ではなく、サプリメントですから副作用を起こす事もありません。

 

 

さらには天然由来成分を使用していますので、安全性についても非常に安心出来ます。

 

 

 

でも、実際どんな成分が使われているの?と疑問に感じる方も多いはず。身長サポートサプリ、カラダアルファに含まれている成分について詳しく触れて行こうと思います。

 

 

 

主にカラダアルファで使用されているメインの材料はスピルリナ、アクアミネラル、ひじき末、コラーゲン、賦形剤になっております。

 

 

 

何やら聞き慣れない成分も多いと思いますが、この中でも特に、スピルリナ、アクアミネラル、ひじき末、賦形剤について簡単に説明をして行こうと思います。

 

 

 

より詳しい成分の情報について知りたい方は、カラダアルファの成分を検証!と言うページも併せてご覧頂けたらと思います。

 

 

 

スピルリナ

 

 

スピルリナは30億年以上前から地球上に存在している藻の一種で、最古の植物であるとも言われています。

 

 

 

主にタンパク質を中心に構成されていて、さらには鉄分、カルシウム、βカロテン、各種ビタミンなどをバランス良く摂取する事が出来る優れものです。

 

 

 

WHO(世界保健機関)もスピルリナはウルトラ野菜として理想的な栄養補助食品としてコメントしているほどなんですよ。天然由来の成分ですし、FDA(米国食品医薬品局)とFAO(国際連合食糧農業機関)も有用性を公に認定しており、安全性が高いと認められる食品リストにも載っています。

 

 

 

アクアミネラル

 

 

アクアミネラルは、石灰質が沈着をした海藻が枯れて海底に堆積した、植物由来の天然ミネラルの事を言います。

 

 

 

身長を伸ばすために欠かす事が出来ない成分としてミネラルがありますが、アクアミネラルにはカルシウムやマグネシウムを始め、鉄や亜鉛などの身長サポートに重要な栄養素がぎっしりと詰まっています。

 

 

 

こちらも人工的なものではなく、植物由来の天然食品を使用しているので、副作用についての心配はいりません。

 

 

 

アレルギーで牛乳が飲めなくて、カルシウムが不足してしまう子どもも多いですよね。必ずしも牛乳から出なくても、カルシウムを摂りいれる事は出来ますので、カラダアルファのようなサプリメントを上手く摂りいれて行くと効果的です。

 

 

 

ひじき末

 

 

 

ひじきを粉末状に加工したものがひじき末になります。つまり、食品由来の成分ですので安全性には問題はありません。

 

 

 

海藻類の中でも特に良質な成分を含んでいて、カルシウムは牛乳の12倍、鉄分は鶏レバーの6倍、食物繊維はゴボウの7倍と言われています。

 

 

 

ひじきは独特な苦みがあるため、苦手で食べられないと言うお子さんも多いと思います。そんな中でも粉末状にして手軽にサプリメントとして摂りいれられると、不足しがちな栄養素も手軽に補給が出来るので便利ですよね。

 

 

 

ちなみにひじきにはヒ素と呼ばれる成分が含まれてはいるのですが、日本の農林水産省の発表では、ひじきが原因でヒ素中毒になったと言う報告はこれまでされていません。

 

 

 

基準量である1日10粒程度であれば、副作用が出るなどそれほど問題ではないでしょう。

 

 

賦形剤

 

 

恐らく公式ホームページなどを見ていて1番副作用が起きるのでは・・?と感じたのはこの賦形剤だと思います。

 

 

 

ただ、この怪しいイメージが強い賦形剤と言うのは、サプリメントを粒状に使われる時に使われる成分で、基本的にはこの手の粒状のサプリメントにはほとんど含まれているものですので、アレルギーや安全性について心配する必要はありません。

 

 

 

サプリメントとして利用される賦形剤の材料は、主に乳糖やデンプンなどの食品由来の成分です。聞き慣れなくて怪しいイメージがありますが、副作用などが起きる事は無いと言う訳ですね。

 

 

 

ちなみに乳糖と言うと、「乳」と言う言葉が使われているため、牛乳アレルギーの子は危ないんじゃないの?と思うかもしれません。ですが、乳糖と牛乳は全くの別の成分ですので、牛乳アレルギーの子にも問題なくカラダアルファを飲ませて上げる事は出来ますよ。

 

 

 

乳糖について詳しくはこちらのサイトに書かれています。

 

 

 

カラダアルファの副作用についてのまとめ

 

 

カラダアルファに含まれるスピルリナやアクアミネラルは天然由来成分ですし、賦形剤もどのサプリメントにも使用されている成分だと言う事が分かって頂けたかと思います。

 

 

 

最初に結論を言ってしまいましたが、そもそも医薬品ではありませんので副作用が発生すると言う事はありません。

 

 

 

強いて言うのであれば、一度にカラダアルファを何粒も飲んでしまってお腹が痛くなってしまう事ぐらいでしょうか?

 

 

 

一度にたくさん飲めば身長をが伸びると言う訳でもありません。カラダアルファは1日にたくさん飲んだ方がより効果が出るって本当?と言うページにもありますが、基本的には1日に5〜10粒を毎日続けて行く事が効果的です。

 

 

 

カラダアルファの安全性は大丈夫?

 

 

カラダアルファの副作用については大丈夫だと言う事が分かりました。でも、サプリメントを買う上で重要なのは副作用だけでなく安全性も同じですよね。

 

 

 

いくら良い成分が使われていたって、安全性について疑問が残るのであれば買いたくはありません。

 

 

 

それでは、カラダアルファは安全性についても優れているのかを1つ1つ見て行きましょう。

 

 

天然由来成分を使用!

 

 

先ほどの含まれている成分のところでも書きましたが、カラダアルファに使用されている成分は天然由来の物ばかり!人工的に作られた怪しい成分は含まれていないのが特徴です。

 

 

 

カラダアルファは安全性は高いですが、中には怪しい人工的な成分が含まれているような怪しいサポートサプリも世間には出回っているようです。

 

 

 

もし、カラダアルファ以外にも購入を検討しているサプリメントがあるようでしたら、そちらも副作用が無いか、安全性は大丈夫かなど、今一度成分について調べてみて下さいね。

 

 

 

その中でよく分からない成分が含まれているようでしたら、どのサプリメントは買わない方が良いかもしれません。

 

 

保存料・着色料フリー

 

 

サプリメントをなるべく日持ちさせるための保存料や、色を付けるための着色料などの食品添加物は含まれていないのもカラダアルファの特徴です。

 

 

 

一見すると深い緑で毒々しい感じはしますが、これは有効成分であるスピルリナの緑色となっているため、人工的に着けられた色では無いので安心感があります。

 

 

 

毎日飲んでいくものですから、こういった添加物のような成分が含まれているとちょっと「ん?」と感じてしまいがちですが、カラダアルファはその点もクリアをしていて安全性についても満たせています。

 

 

 

小粒で小さなお子さんでも安全

 

 

 

中には飲むタイプのサプリメントもありますが、カラダアルファは粒タイプのサプリメントになります。

 

 

 

粒と言うと小さなお子さんの場合、喉に詰まらせるのではないか・・・と不安を感じてしまいますよね。ですが、カラダアルファの粒は極めて小さく、直径が8mmで高さも4.5mmと子どもでも十分飲みやすいサイズとなっているのが特徴。

 

 

 

例えるならばフリスクのようなミントタブレットより少し大きめなくらいです。

 

 

 

確かに1日10粒と飲む量が多くて大変に感じるお子さんも多いかもしれませんが、あえて続けにくい粒状なのは栄養素をギューっと詰めた形式だからだそうです。

 

 

 

他のサプリメントを見てみますと、続けやすいように噛むタイプのものもあればお水に溶かして飲むタイプのものもあります。

 

 

 

私も調べてみて分かったのですが、このタイプのサプリメントは味付けばかりが重視されていて、有効成分がほとんど含まれていないサプリもあるのだそうです。

 

 

 

もし、まだ身長サポートサプリをどれにしようか悩んでいる方がいましたら、味や続けやすさではなく、本当に栄養素をバランス良く補える成分が含まれているかを重要視する事で、無駄な買い物を少しでも減らせるのではないでしょうか。

 

 

 

徹底した品質管理の元、製薬会社で製造

 

 

どこで作られているのかも大切ですよね。

 

 

 

カラダアルファでは医薬品と同等レベルの品質管理基準の元、製薬会社の国内工場で製造されていると言う点も安全性に優れていると言えます。

 

 

 

仮にも虫が湧いているような工場で作られたサプリメントなんて、いくら成分が良くても購入したくはないものです。

 

 

 

さらには放射能テストもきちんと行っているのもカラダアルファの特徴です。

 

 

 

少し前までは海外のサプリよりも日本のサプリメントの方が安全性は高い、と言うイメージでしたが、東日本大震災が2011年に起こり、安全性についても確実に大丈夫である、と言える時代は終わってしまったような気がします。

 

 

 

色んなサプリメントで放射能検査が実施されている中、カラダアルファも、財)日本食品分析センターの放射性物質分析試験を受け、「検出せず」という結果を公開していると言う点も安心感を得る事が出来ます。

 

 

 

カラダアルファの安全性のまとめ

 

 

 

長くなってしまいましたので簡単にまとめると

 

 

  • 天然由来成分を使用
  •  

  • 保存料や着色料フリー
  •  

  • 小粒で小さなお子さんでも安全
  •  

  • 徹底した品質管理の元、製薬会社で製造
  •  

  • 放射能検査済み

 

と、カラダアルファは安全性も徹底したサプリメントである事が分かりました。

 

 

 

私自身カラダアルファを子どもに飲ませているのですが、副作用が無い事、さらには安全性に優れている事が決め手となったのが本音です。

 

 

 

やはりまだまだ消化器官の弱い子どもたちですから、安心・安全なサプリメントを与えて上げるのは親としての義務だと思っていますからね。

 

 

 

もし、今後カラダアルファの購入を検討されている方は、カラダアルファの値段比較と言うページも併せてご覧頂くと、皆さまのお役に立てると思ってます。