カラダアルファとアスミール、どっちが身長を伸ばしてくれる?

カラダアルファとアスミールを比較!どっちが身長を伸ばしてくれる?

 

 

身長サポートサプリとして、子どもの身長を伸ばしてあげたい親御さんに人気のカラダアルファとアスミール。粒状かお水に溶かすタイプと、サプリメントの形式は異なるもののどちらも人気ランキングでは上位を占めている商品です。

 

 

 

実際、どちらの身長サポートサプリを子どもに飲ませて上げればいいのか、なかなか踏ん切りがつかないと言う方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

どちらの公式ホームページを見てもそれっぽい事が書かれているので、どっちが本当に身長を伸ばす効果があるのかって分からないですよね・・・。

 

 

 

そこで、完全に平等な立場であるいち消費者の私が、カラダアルファとアスミールを比較!どちらの方が優れているのかを検証してみようと思います。

 

 

値段を比較!

 

 

まずはカラダアルファとアスミールの値段を比較してみましょう。

 

 

カラダアルファ

 

  • 単品・・・6,000円
  •  

  • 3袋セット・・・16,800円
  •  

  • 6袋セット・・・31,200円

 

アスミール

 

  • 単品・・・4,102円
  •  

  • 定期コース・・・初回2,050円、2回目以降3,686円

 

 

値段だけで比較をしてみると、圧倒的にコスパに優れているのはアスミールである事が分かります。

 

 

 

単品だけ見ても2,000円近く料金に差がありますし、カラダアルファの6袋セット、アスミールの定期コースを比較してみても1袋あたりの値段はアスミールの方が上です。

 

 

 

少しでも価格を抑えた方のサプリメントを購入したいのであれば、カラダアルファよりもアスミールを選択した方が良いかもしれませんね。

 

 

 

さらに、アスミールの定期コースであれば毎月自動で1袋をお届けしてくれると言うシステムがありますが、カラダアルファの場合はセット購入となっており、サプリメントが無くなったらその都度注文をする手間が出てきてしまいます。

 

 

 

コストパフォーマンス、面倒くささを考慮するならばアスミールになります。

 

 

飲みやすさ比較

 

 

身長サポートサプリを続けて行く上では飲みやすさも1つの目安になるかと思います。せっかく購入したのに、お子さんが続けられないようであれば無駄な買い物になってしまいますよね。

 

 

 

そこで次は飲みやすさについてカラダアルファとアスミールの比較をして行こうと思います。

 

 

アスミール

 

 

まずは、アスミール。アスミールは錠剤ではなくお水や牛乳に溶かして飲むタイプのサプリメントです。

 

 

 

ホットでもアイスでもココア感覚で飲む事が出来るため、小さなお子さんでもジュースを飲むかのように続けやすいのが特徴となっています。

 

 

 

シェイカーが付属として付いてきますので、かき混ぜるのにもかなり役立ちます。公式ホームページでは、縦方向に良く振ってお召し上がりください、とありますが、縦方向に振ると空気が入り気泡が出来てしまって飲み辛くなってしまいます。

 

 

 

横に振ると空気が入る事もありませんし、しっかりと溶けますのでシェイカーを使用する時は横に振ると良いでしょう。

 

 

 

お水に溶かす量も1回分で100mlですので、食事前に飲んでもお腹が膨れてご飯が食べられない・・・と言うのも考えにくいと思います。

 

 

カラダアルファ

 

 

それに対してカラダアルファは、アスミールとは違いお水に溶かすタイプではなく粒状のサプリメントとなっているのが特徴です。

 

 

 

確かに小さな子どもでも飲みやすいようにと、粒の大きさは直径8mmとかなり小さめに作られてはいるのですが、味が付いている訳ではなくお水で流し込むタイプのサプリメントのため、飽きっぽい小さなお子さんは途中で面倒くさく感じてしまうかもしれませんね。

 

 

 

1日の推奨量も10粒と、飲む量もアスミールと比較すると大変ですので、続けやすさと言う面から考えてもカラダアルファよりもアスミールが上であるような気がします。

 

 

成分を比較

 

 

最後にそれぞれのサプリメントに含まれている成分を見て行きましょう。

 

 

アスミール

 

 

アスミールには、独自の成長サポート成分として「亜鉛」「アルギニン」「プラセンタ」の3つの成分をバランス良く配合する事で、絶妙な成長サポートを実現してくれるようです。

 

 

 

成長ホルモンの分泌をアシストしてくれる亜鉛、スポーツを活発に取り組むお子さんにも嬉しいアルギニン、アミノ酸やミネラル、ビタミンなどの栄養素を豊富に含んだプラセンタが特徴的ですね。

 

 

 

そして、カルシウム成分としてドロマイト、魚骨焼成カルシウム、胡麻ミネラルの3つのカルシウムを含み、骨量・骨密度ともに質の良い物にしてくれます。

 

 

 

アスミールで使用されている原材料は全て日本産である事、さらには合成保存料や合成着色料などを全て不使用である事、放射能検査もばっちりクリアしている事もあり、小さなお子さんにも安心して飲ませてあげる事が出来ます。

 

 

カラダアルファ

 

 

カラダアルファの大きな特徴は、WHOも推薦しているウルトラ野菜とも呼ばれているスピルリナと呼ばれる成分を配合している事。

 

 

 

このスピルリナには、鉄分がほうれん草の40倍、βカロテンがニンジンの28倍と、あらゆる緑黄色野菜と比較をしてみてもトップクラスに栄養価が高いのが特徴です。

 

 

 

カラダアルファの粒は深い緑色をしているのですが、このスピルリナによって作り出されている色であると言う訳ですね。

 

 

 

さらには、亜鉛やマグネシウムなどのミネラルが濃縮されたアクアミネラル、カルシウムが豊富なひじき末、骨の土台であるコラーゲンがバランス良く含まれており、身長を伸ばしたいお子さんの成長期をがっつりとサポートしてくれます。

 

 

 

カラダアルファもアスミール同様、保存料や着色料は一切使われておらず、天然由来成分をベースにした材料を使用していますので、小さなお子さんでも安全です。

 

 

 

さらに詳しい情報については、カラダアルファの成分 と言うページで詳しく解説をしていますので、こちらも参考にしてみて下さい。

 

 

カラダアルファかアスミール、結局どっちが良いの?

 

 

含まれている成分はどちらも身長に効果をもたらしてくれそうだし、結局カラダアルファとアスミール、どちらのサプリメントが背を大きくしてくれるの・・?とまだ決めきれていない方も多いと思います。

 

 

 

それっぽい事が書かれていると、知識が無いとどうしても信じてしまいたくなりますよね。

 

 

 

ですが、私個人的にはアスミールよりもカラダアルファの購入をおすすめしています。その理由は含まれている原材料名にあります。

 

 

 

まずは以下をご覧ください。

 

 

アスミールの原材料名

 

 

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、精製ナットウ菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12、(原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含む)

 

 

 

カラダアルファの原材料名

 

スピルリナ、コラーゲン、アクアミネラル、ひじき末、ビタミンC、亜鉛酵母、ナタネ硬化油、シェラック、賦形剤

 

 

一見するとカラダアルファよりもアスミールの方がたくさん成分が含まれているため、身長に作用をもたらしてくれるようなイメージがあります。でも、ここに落とし穴があるんです。

 

 

 

皆さんは知っていましたか?こういったサプリメントの成分って、上から含有量が多い順に記載をされているんですよ。

 

 

 

例えば、アスミールで言えばグラニュー糖が最も多く含まれていて、カラダアルファの場合はスピルリナが1番含有量が多い成分となっています。

 

 

 

何かおかしいと思いませんか?

 

 

 

そうなんです。アスミールは亜鉛、アルギニン、プラセンタをメインの成分を謳っているはずなのに、1番多く含まれている成分はグラニュー糖なんです。

 

 

 

グラニュー糖とは、簡単に言ってしまえば砂糖になります。そして2番目の成分はココアパウダー・・・。これで本当に身長を伸ばしてくれる事は出来るんでしょうか・・・。

 

 

 

カルシウムやたんぱく質が身長を伸ばすのに良いとは聞きますが、グラニュー糖やココアパウダーで背が伸びたって正直聞いた事ないですよね。少々不安になってしまいます。

 

 

 

それに対してカラダアルファは1番に栄養満点のスピルリナ、2番目にコラーゲンと、公式ホームページで有効とされている成分が最も多く含まれているのが特徴です。

 

 

 

先ほどにも書きましたが、カラダアルファは1日10粒とやや多めに思えますが、それもきちんとした栄養素を必要な分だけ補給出来るようにするため。

 

 

 

ですので、私的には飲みやすさよりも成分や結果を重視したいのであればカラダアルファを、そうではなく飲みやすさやコストパフォーマンスを重視したい方はアスミールをおすすめしています。