カラダアルファとフィジカルBを比較!値段・飲みやすさはどう?

カラダアルファとフィジカルBを比較!値段・飲みやすさはどう?

 

 

ご飯をたくさん食べているんだけどなかなか子どもの身長が大きくなってくれない・・・。このようにお子さんの背について悩みを感じている親御さんも少なくありません。そこで効果的なのが身長を伸ばすタイプのサプリメントを摂りいれる事。成長期の子どもたちが優先的に摂りたい栄養素を、効率良く補えますので購入を検討されている方も少なくないとか。

 

 

恐らくこのページに辿り着いた方の場合ですと、カラダアルファとフィジカルB、どちらの方が値段が安くてなおかつ成長に効果的なのかを調べているのだと思います。そこでこのページでは、カラダアルファとフィジカルBの値段や飲みやすさを色々と比較をして行きながら、最終的にはどちらのサプリメントがおすすめなのかをご紹介して行こうと思います。

 

 

カラダアルファとフィジカルBの値段比較

 

 

まずは、カラダアルファとフィジカルBのそれぞれのサプリメントの値段を比較して行きます。
コストパフォーマンスも身長を伸ばすサプリを購入する上では非常に大切ですからね。あまりにも値段が高すぎるサプリメントは家計にも響いてしまいます。

 

カラダアルファの場合は?

 

  • 単品・・・6,000円
  •  

  • 3袋セット・・・16,800円
  •  

  • 6袋セット・・・31,200円

 

カラダアルファには、毎月自動でお届けしてくれるような定期コースでの注文が出来ないのが特徴となっています。公式サイトやAmazon、楽天のような通販サイトでは「単品」「3袋セット」「6袋セット」の3つのコースから注文できるようになっています。

 

 

定期コースがあれば便利なんですけどねーとは感じますが、ないものは仕方がありませんので、まずはどんなサプリメントなのかを確かめたい場合には単品からの注文、失敗なく1番皆が選んでいる注文法が良いのであれば3袋セット、最初からガッツリ背を伸ばしていくのであれば6袋セットでの注文がおすすめです。

 

フィジカルBの場合は?

 

  • 単品・・・9,960円
  •  

  • 定期コース・・・4,980円
  •  

  • 3箱セット・・・19,800円

 

 

フィジカルBの場合ですと、通常購入として単品のほかに毎月自動で届けてくれる定期コースに加え、3箱のまとめ買いが出来る3通りの購入方法があるのが特徴です。

 

 

単品ですと1万円近くと非常に値段も高いのですが、定期コースや3箱セットであれば格安な値段で始められます。正直言ってしまえば単品で購入するのは少々もったいない気がします。定期コースであれば回数に制限が無く1回からでも休止・中止の手続きが行えますので、フィジカルBを始めるのであれば定期コースから注文をするのがおすすめ。

 

 

値段についてのまとめ

 

 

カラダアルファとフィジカルB、単品での値段で判断するのであれば3,000円近く価格に差が出てくるため、カラダアルファの方が安く済ませる事が出来ます。

 

ただ、長期的に続けて行くにあたり3袋セットなどのまとめ買いや、フィジカルBであれば定期コースからの注文であれば、総合的に安く抑える事が出来るのはフィジカルBになります。

 

 

サプリメントはたった1か月程度で効果を実感出来るものではありませんので、値段重視で身長を伸ばすサプリメントを購入するのであれば、カラダアルファよりもフィジカルBの方がおすすめです。

 

 

飲みやすさについても比較

 

 

身長を伸ばすサプリメントの対象者は子どもになります。子どもの場合身体には良いとは分かっていても、飽きてしまったら長続きしないのが特徴ですよね。

 

 

サプリメントを購入する上では続けやすさ・飲みやすさについても選択肢に加えておく必要があると言えるでしょう。

 

 

カラダアルファは飲みやすい?

 

 

カラダアルファは飲みやすさだけで言えば、身長を伸ばすサプリメントの中でも下の方かもしれませんね。と言うのも、アスミールセノビックのようにココア味が付いていてお水で溶かすタイプでもありませんし、かと言ってポリポリとお菓子を食べるようなタイプのサプリメントでもありません。

 

 

一般的なビタミン剤と同じような、お水でゴクンと流し込むタイプですので、小さなお子さんの場合は長続きしなくて飽きてしまう可能性も考えられます。とは言え、大人サイズの大きさと言う訳でもなく、直径のサイズが9mm程度と子どもでも無理なく飲み込める大きさですので、飲む時に苦しさを感じる事はまず無いと思います。

 

 

フィジカルBは?

 

 

フィジカルBは、200mlのお水と1本分を混ぜ合わせるだけで手軽に補給出来るのが特徴ですね。一杯分もそこまで多い訳でもありませんので、スポーツを終えて喉が渇いている時などに飲めばゴクゴク飲めて「もう一杯!」なんて事も。

 

 

見た目は含まれている成分である「スピルリナ」特有の緑色の見た目をしていますが、味は苦い訳でも無くてマンゴーミックス味なため、小さなお子さんでも美味しく飲めそうですね!お水の量を調節する事で、味を濃くしたり薄くしたりできますので、好みによって微調整出来るのもフィジカルBならではのポイントです。

 

 

どちらのサプリメントにもスピルリナが含まれている

 

 

カラダアルファとフィジカルBは、どちらのサプリメントもスピルリナと呼ばれる栄養満点の成分を含んでいるのが特徴となっています。このスピルリナと言うのは、植物性由来の成分で、実に50種類以上もの栄養素がギューット含まれている話題の成分です。

 

 

身長を伸ばすためには、カルシウムやタンパク質などの栄養素だけを摂れば良い訳ではなく、もちろん亜鉛ですとかマグネシウム、さらにはビタミンなどの栄養もバランス良く摂りいれて行かなければ大きくなる事はないんですね。その点、スピルリナをメイン成分としているのは子どもの身長の事を第一に考えたサプリメントなのかな、という印象を受けますよね。

 

 

カラダアルファもフィジカルBも、どちらも深い緑色をしているのが特徴ですが、これはスピルリナ由来の色素であると言う事が良く分かります。

 

 

当サイトのおすすめはカラダアルファ

 

 

値段も良し、飲みやすさも良いし含まれている成分は一緒、という事を考えると、カラダアルファよりもフィジカルBの方が良いように感じます。ただ、私が気になったのはフィジカルBには甘味料や香料などが含まれていると言う事。

 

 

やはり毎日続けて行くものですから、こういったあまり身体に宜しくなさそうな成分は出来る限り控えて行った方が良いと私は思っています。その点、カラダアルファには賦形剤と呼ばれる、サプリメントを粒状に固める成分以外は余計なものは一切含まれていませんので、安心して子供に飲ませて上げる事が出来るんです。

 

 

味が付いて飲みやすいのには裏があって、ある程度の甘味料にような味を付ける成分が含まれているものです。特に食品添加物が含まれていても気にしない、という方であれば値段・飲みやすさを考慮してもフィジカルBでも良いですが、少しでも安心して与えられるサプリメントをお探しであれば、カラダアルファを私はおすすめします。

 

 

カラダアルファの値段を見る